トップページお知らせ・イベントブログ>工作教室「スライムであ・そ・ぼ!!」を開催しました

お問い合わせ

工作教室「スライムであ・そ・ぼ!!」を開催しました

2020年10月16日

水の科学館では、10月11日(日)に工作教室「スライムであ・そ・ぼ!!」を開催しました。
用意するもには、PVAのり・水・食用色素・ホウ砂水・割りばし・プラスティック容器・ビニール袋・軽量カップです。
始める前に、スライムの性質や原理について説明をして、スライムづくりスタート!
作り方は簡単です。最初に、PVAのりと水を25mlずつ量ってプラスティック容器に入れ、溶かした食用色素を5~6滴垂らし、割りばしでよく混ぜます。今回は、赤と青の2種類の食用色素を用意し、好きな方を選んでもらいました。
次に、混ぜたものをビニール袋に移し、ホウ砂水12.5mlを少しずつ入れて、何度も袋を揉み続けると、今まで液体だったものがだんだん固くなり、スライムのできあがり。
出来上がったスライムを手で丸め、両手でゆっくりのばしてビヨーンと長くのびると歓声が上がりました。
子どもたちは、しばらくの間、スライムを丸めたりのばしたりして楽しそうに遊んでいました。
最後に、
①遊んだ後は、手を洗うこと。
②スライムを口に入れないこと。
③排水溝にスライムを捨てないこと。
以上、3つのお願いをして工作教室を終了しました。

     
前のページへ 次のページへ